高収入を得る方法は、仕事を変えたり転職したりするだけではありません。
今の勤務先を継続したまま高い収入を得ることができるのです。
そのためには働き方に対する考え方を変える必要があります。
特定の職場のために働くのではなく、複数の職場で活躍できる心構えとスキルが求められるのです。
終身雇用社会は日本では続かず、国民は新たな働き方を求められています。
時代に適した働き方を身に付けることは、単に収入を求める以上の意義があるのです。

終身雇用が続かない日本社会

これからの日本では終身雇用は難しくなります。
終身雇用は人口増加や高度経済成長などの特殊な状況下で初めて可能だったのです。
前提となる状況が無くなった以上は、もはや終身雇用以外の働き方を模索する以外にはありません。
日本はしばらくの間少子化が続き、経済も低成長が予想されます。
一部の古くからある産業は低迷し、GAFAに見られるように、新たな産業が形成されてきています。
そのような状況下にあって、同じ会社で定年まで働き続ける終身雇用はもはや成り立つはずはありません。
終身雇用が続く前提では、居間より高い収入を得ようと思ったら転職を考えるしかないのかもしれません。
しかし、職場によって新たに副業が解禁されている状況となっています。
副業は国が勧める政策でもあり、今後日本では主流となる働き方なのです。
どんな副業が考えられるかや、新たに必要とされるスキルを知ることによって、これまでより高い収入を得やすくなるのです。
また、収入の目的以外にも社会的な役割を担うことで、生きがいを得ることも考えられます。

パラレルワークで広がる可能性

これまでの職場を続けながら新たに収入を得る方法にパラレルワークがあります。
政府は兼業や副業の容認に向けて旗振り役を担い、厚生労働省のガイドラインは変更されました。
パラレルワークは不確実で不透明な時代の要請でもあるのです。
今の時代は大企業でも経営が安定してはいません。
いつどうなるかはわからないのです。
さらに、平均寿命の延びは年金の前提を超えるものとなっています。
これまで積み立ていた年金だけでは老後の安定した生活が万全とは言えません。
定年後の人生も長く、健康年齢も延びている現状で、80歳ごろまで働きことの意義が高まっているのです。
パラレルワークは終身雇用の限界を超える働き方として注目を浴びています。
そのことでできることは副業としての起業や別のところでのアルバイト、NPOなどでの社会奉仕活動など様々です。
高収入を得るためにネットトレードを行う方法も考えられます。
パラレルワークの自由度は広く、自分の目的や生活スタンスに合った方法を選ぶことができるのです。
新たな道を開く考え方はこれからの働き方と言えます。

新たに発生する社会的役割

終身雇用の時代は一つの会社で勤め上げるのが唯一の役割として認知されてきました。
しかし、これからの時代は一つの会社で勤め上げてもそれほど評価されず、その後の活躍が社会から期待されることになるのです。
人は社会に出てからの長い時間を有効に使うためにライフシフトが求められるのです。
それは人生の段階ごとに働き方を変えることを言い、人それぞれにその内容が異なります。
若いうちは修行に専念し、その後に大きくお金儲けを志すなどのように、働き方を変えることでのライフシフトが求められるようになるのです。
人生のうち働ける期間はおおよそ20歳から80歳までの期間どなり、その間で自分の生き方に合ったライフシフトを考えることが必要となります。
高収入を得る手法は様々ですが、そのことの一環と考えて人生設計するか、副業と位置付けるかにより働き方は変化します。
どれが正解ということは無く、本人の生き方次第となります。
これまでとの違いは副業やライフシフトが悪いことではなく、むしろ奨励されているということなのです。

新たな働き方で求められる能力

副業やライフシフトで求められる能力は人により様々ですが、これまでの経歴が役に立つことでは共通しています。
一部の専門的な知識や資格がない場合でも、社会でお金を稼ぐうえでの共通する能力があるのです。
共用や礼儀作法、顧客との接し方はどの仕事をする場合にも必要となるスキルなので、これまでの経歴は無駄にはなりません。
その上で、これまでの経歴を生かした新たな働き方を模索することが成功するために必要なのです。
高収入を得るのに特別な資格は必要なく、これまでの仕事の経験を生かすことで目的を達成することが大切となります。
単独では稼げない金額でも、副業で目的とする金額が稼げることもあります。
これまでは無駄にしていた空いている時間を他の仕事に使うことで、まとまったお金を手に入れるのも無理ではありません。
副業を人生全体のライフシフトからデザインすることで、生涯にわたって人生を豊かにする収入を得ることも不可能ではありません。
そのための障害となるのは、一つの会社に浮気しないで働き続けることを良しとする古い考え方なのです。

更新日:

Copyright© 高収入を得る方法は「仕事を変える・転職する」だけなのか , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.